昨年の「クレーマー対応術」に引き続き、陸上自衛隊の朝霞駐屯地で再び当事務所の代表弁護士が講演をさせて頂く事になりました。今年のテーマは「モラハラ妻に見る債権債務関係」と称し、モラハラ妻が引き起こす様々な行動言動を通して法のダイナミズムみたいなものを実感して貰えたらなと思っています。久々の戦闘部隊である中央即応集団司令部の創設に向け揺れる朝霞駐屯地の中心でモラハラ妻について叫びます。乞うご期待!